アクアテラリウム用水槽のおすすめ5選|使い勝手やコスパの良いものは?

おすすめのテラリウム用水槽

こんにちは、いのりです。

素敵な水景が作れることで人気のテラリウム。

いろいろなメーカーから、テラリウム用の水槽も販売されています。

そこで、今回はテラリウム用の水槽の中から、特におすすめのアイテムを5つご紹介。

使い勝手やコスパの良いものなどをピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめのテラリウム向け水槽5選

テラリウムの植物たち

今回ご紹介するアイテムは

  • アクロ60T スーパークリア
  • グラステリア アクアテラ300キューブ
  • レグラスネイチャー S400
  • レグラスポニックス 600
  • ネオグラステラ(H36)

です。

それでは、順にみていきましょう。

アクロ45T スーパークリア

まず初めにおすすめするのが「アクロ45T」です。

こちらのアイテムは、アクアリウム用品の通販としては大手のチャームさんが手がけるシリーズ「アクロ」のテラリウム向け商品となります。

アクロシリーズ最大の特徴は、なんといってもコストパフォーマンスの良さです。

なかでもこちらのスーパークリアシリーズは、透明度の高いオールガラス水槽がお手頃な価格で手に入れられると評判ですね。ノーマルタイプと比べて、ガラスの透明度が段違いで、高クオリティのテラリウムが楽しめます。

水槽の形としては、テラリウム用としてはオーソドックスなもの。

前面が低くなっているものはメンテナンスがやりやすくて楽ですね。

テラリウムやアクアテラリウムでは、入り組んだレイアウトになりがちですので、通常の水槽では上からしか手が入らなく、作業がやりにくくなってしまうこともありますからね。

ガラスの透明度が高く、なおかつ価格面でも優秀なアクロ60Tは、テラリウム向けの水槽を初めて手にする方からある程度慣れた方まで、幅広くおすすめできるアイテムですよ。

また、アクロシリーズはサイズや形状も豊富に展開しています。

ですので、幅45㎝のものだけでなく、60㎝だったりといったラインナップも。

選択肢がたくさんあるのも嬉しいポイントですよね。

そういった点からも、アクロシリーズはイチオシです。

公式サイト チャーム本店 アクロ45T スーパークリア

60㎝サイズはこちらです。

公式サイト チャーム本店 アクロ60T スーパークリア

グラステリア アクアテラ300キューブ

こちらはGEXから販売されている「グラステリア アクアテラ300キューブ」です。

いわゆる30㎝キューブ水槽のテラリウム向けバージョンですね。

この水槽の特徴は、価格の手頃さと、入手性の高さ。

GEXさんの水槽は、流通量が多く、ホームセンターなどでも取扱の多いアイテムなんですよね。

そのため、手頃なお値段でかんたんに手に入れることが可能です。

また、30センチキューブ水槽はおしゃれな雰囲気もあり、なおかつ程よいサイズ感となっていて、ちょっとアクアテラリウムを楽しみたいなという方や、インテリアとして楽しみたいという方にピッタリの大きさ。

手軽なサイズ感のものをお探しの場合はおすすめですね。

レグラスネイチャー S400

次にご紹介するのは、コトブキ工芸から販売されている「レグラスネイチャー S400」です。

レグラスネイチャーもシリーズで、いくつかサイズ違いがありますが、中でも個人的に使いやすいサイズ感なのが、こちらの400ですね。

この水槽の特徴は、設置方法が2通りあるということ。

形状がちょっと独特なんですよね。

ですので、水槽を設置する向きを変えることで、高さを重視した置き方と奥行きを重視した置き方の2種類の使い方ができるんです。

作りたいレイアウトに合わせて水槽の使い方を変えられるので便利ですよ。

ただ、水槽の形状が独特なため、機材によっては使いにくかったりするものが出てくることも。この点についてはちょっと注意したいですね。

レグラスポニックス 600

4つ目にご紹介するのは、「レグラスポニックス 600」です。

こちらの水槽は、アクアリウムとハイドロポニックスを一緒に楽しむというコンセプトのアイテム。

ハイドロポニックスとは、ざっくりいうと植物を土を使わずに育てること。

この水槽を使うことで、手軽に観葉植物などの栽培と、魚の飼育を楽しむことができるんです。

というのも、この水槽は植物を植えるための部分がガラスで既に作られています。そこに付属のプランターを使って植物を設置することで、地上部を作成することが可能となります。

本格的なテラリウムを作るには不向きな水槽ですが、手軽に植物を植えた地上部を作るという点では便利な水槽です。

ポンプなどもセットでついているため、他に買う機材が少ないのも嬉しいポイントですね。

気軽に楽しめるという点でおすすめです。

ネオグラステラ(H36)

次にご紹介するのは、ADAから販売されている「ネオグラステラ(H36)」です。

この水槽の特徴はなんといっても外観。おしゃれな見た目と美しさはピカイチですね。

品質も高く、良い水槽が欲しいという方には非常におすすめ。

ネイチャーアクアリウムを専門としているメーカーのADAだからこそと言えますが、周辺機材も素晴らしく、素敵な水景を作ることができますよ。

注意したいのは、価格と入手面でしょう。

今回ご紹介しているアイテムの中ではちょっとお高めの価格となっています。

また、ADAのアイテムは通販では買うことができず、ショップでの購入のみとなっています。そのため、ショップがない地域の方は、手に入れるのがちょっと大変。

とはいえ、とっても素敵な水槽ですし、入手面での苦労はそんなに気にならないかもしれませんね。

高クオリティの水槽を検討している方はぜひ。

公式サイト NEO GLASS TERRA H36 | 製品| DOOA

テラリウム向けの水槽で素敵な水景を楽しもう

テラリウムの画像

この記事では、おすすめのテラリウム用水槽をご紹介してきました。

今回ご紹介したアイテムは

  • アクロ60T スーパークリア
  • グラステリア アクアテラ300キューブ
  • レグラスネイチャー S400
  • レグラスポニックス 600
  • ネオグラステラ(H36)

の5つ。

どのアイテムも特徴があり、良い商品ばかりです。

なかでも個人的なイチオシは価格と品質のバランスが良いアクロシリーズでしょうか。

アクアリウム用品をたくさん扱っているチャームさんで購入できるため、他の器具や餌なんかと一緒にまとめて購入できるのもラクですしね。(他のほとんどの水槽もチャームさんで買えますが)

ぜひこれらの水槽を使って、素敵なテラリウムを作ってみてくださいね。

以上、いのりでした。