メダカのオスとメスの見分け方|ヒレや体形に注目してみて

こんにちは、いのりです。

メダカは繁殖を行うことも楽しみのひとつですよね。

繁殖を行うには、オスとメスを一緒にしてあげないといけません。

そこで、この記事では、メダカの雄と雌の見分け方についてご紹介します。

見分けるポイントはいくつかあり、意外と簡単だったりしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

メダカのオスとメスの違い

メダカのオスとメスの違い

メダカのオスとメスを見分けるのに、わかりやすいポイントは3つあります。

それは、

  • 背びれの形状
  • 尻びれの形状
  • お腹まわりの体形

です。

これらの点を観察することで、オスかメスかを判断することができます。

それでは、順にみていきましょう。

背びれの形状

背びれを見ることで、オスメスを見分けることができます。

メダカのオスの背びれには、切れ込みのような欠けた部分があるんです。

逆にメスの場合は欠けた部分がありません。

そのため、背びれの切れ込みで判断することが可能ですね。

尻びれの形状

尻びれの形にも違いがあります。

オスの場合は、大きく平行四辺形のような形状の尻びれです。

メスの場合は、どちらかというと小さめで、しっぽの方にいくにつれて細くなるのが特徴ですね。

お腹まわりの体形

体形にも違いがあります。

メスの場合は腹まわりがふっくらしていることが多いですね。

丸みのあるフォルムをしているという感じです。

ただ、餌をたくさんたべてふっくらしていることもあったりします。

ポイントをおさえて、上手に見分けてみて

メダカのオスとメス

この記事では、メダカのオスとメスの違いについてご紹介しました。

メダカのオスとメスを見分けるポイントとしてわかりやすいのは

  • 背びれの形状
  • 尻びれの形状
  • お腹まわりの体形

の3点です。

このポイントを観察してあげることで、オスとメスを判別することができますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。