キス釣りのシーズンはいつ?時期ごとの釣り方のコツや狙う時間帯とは

シロギス大量!

こんにちは、いのりです。

キスといえば釣りのターゲットとして、初心者さんからベテランさんまで幅広い層の方から人気がありますよね。

この記事では、キス釣りのおすすめシーズンや、時期ごとの釣り方のコツ、狙う時間帯についてご紹介していきます。

キス釣りのおすすめ時期(シーズン)は夏

投げ釣り

キス釣りで一番おすすめな時期は水温が上がってくる夏です。

特に6月から8月の前半までは数、サイズともに良い結果が得られやすいのでおすすめです。

理由はちょうどキスの産卵期にあたり、産卵を控えたキスが活発に動いてエサをたくさん食べるので釣りやすいからですね。

暖かい時期なうえに釣果も出やすいことから、釣りを始めたばかりの初心者さんや家族連れの方でも楽しむことができるシーズンです。

ただ8月の後半、お盆を過ぎたあたりから徐々に活動も落ち着いてきて、釣りにくくなってきます。サイズも徐々に小さいキスが増えてきますね。

ポイント
キス釣りのおすすめシーズンは6月から8月前半。

産卵を控えて活発に動いてエサを食べるため釣りやすくおすすめです。

キスは難易度は上がるが1年を通して狙える

投げ釣り用のリール

キスといえば夏に狙うイメージが強い方も多いかと思います。

ですが実はキスは1年を通して狙うことができるんです。

おすすめのシーズンである夏以外は難易度は上がりますが、狙うポイントを掴めばしっかりと釣ることができます。

特に秋ごろは大きいキスを狙うこともできるので、夏だけでなく他の季節も挑戦してみるのもおもしろいですよ。

夏以外の時期でのキス釣りのポイントを順に紹介していきますね。

春は深場から浅場に移動してくる

キスは水温が低い冬の時期は深場にいますが、春になり水温が上がってくると浅い場所に少しずつ近づいてきます。日に日に水深の浅いところで釣れるようになりますね。

そのため少し水深があり、水温が安定している場所ではキスを狙うことができます。

投げ釣りの場合は仕掛けを遠くまで投げることができれば、十分キスが釣れる可能性はありますよ。

遠投は初心者さんにはちょっと難しいので、遠くへ投げるのが苦手な方は水温が上がってくるのを待った方が良いかなと思います。

秋は浅場から深場へ移動する

水温が徐々に下がってくる秋から冬にかけては、キスたちは水深の深い場所へ移動していきます。よく「落ちていく」なんて言われたりしますね。

そのため9月から10月ごろに釣れるキスは「落ちギス」と呼ばれたりします。

この時期のキスはサイズが大きいものが多く、夏の終わりで落ちたエサ食いも回復してきているので、実はねらい目の時期です。

ただ、釣り場によってはなかなか釣果が上がらないなど、初夏のように簡単に釣れないパターンが結構あることに注意してください。

秋のキス釣りでは、釣りに行く前に近くの釣り具屋さんなどで釣れている場所の情報を聞いておくと良いかと思います。うまく釣れているポイントを見つけることができれば、良サイズのキスをまとまった数釣ることができますよ。

冬は越冬キスを狙おう

冬の間はキスは沖合の深場でじっとして過ごしているため、釣るのはかなり難しいシーズンです。エサもなかなか食べてくれません。

ですが水深がある程度あって、水温も安定している漁港や湾内などではキスが釣れることもあります。

狙って釣るのはかなり難しいですが、冬を越すキスがいるポイントを見つけることができれば、寒い時期でも釣果が出ますよ。

冬のキスはサイズが大型のものも多いため、大型のキスを狙う際は冬に挑戦するのもありですね。

キス釣りは昼の時間帯がおすすめ

釣りをするカップル

キスは基本的には太陽の出ている時間帯に狙うのが良いと言われています。

夜の間はあまり活動しないからですね。

魚が活発に動くと言われている「朝マズメ」「夕マズメ」の時間帯はキス釣りにおいても超おすすめで、この時間帯には大型のキスが釣れる可能性も高くなります。

ですが、マズメの時間帯以外の「昼」の時間帯でもキスを釣ることはできます。

春や秋などは水温が上がる昼間のほうが釣れる場合もありますので、キス釣りは日が出ている間はどの時間でも楽しむことができる釣りと言えるかと思います。

ボートでのキス釣りは時期選ばずおすすめ

ボートから見た景色

船やボートでは、砂浜などの岸からでは狙うことが難しいポイントも簡単に攻めることができるので時期を問わずキス釣りを楽しむことができます。特に冬は岸からはかなり難しいのですが、船の場合は意外と釣れます。

12月や1月でもキスを狙った乗合船を出しているところもありますので、「冬は岸からはちょっと釣れないなー」というときは乗合船を探してみるのも手ですね。

乗合船であれば、ポイントまで連れて行ってくれますので、釣れる可能性もかなり高いですよ。

ただ、冬の船釣りはかなりハードなので防寒対策はしっかりしていくことをおすすめします。

キス釣りの時期(シーズン)と釣れる時間帯のまとめ

キス釣りのシーズンとして1番おすすめなのが夏、特に6月から8月の前半ごろまでです。

この時期は初心者さんでも簡単なちょい投げ釣りでも数を釣りやすく、楽しみやすいですよ。

それ以外の季節でもキスは狙うことができる魚です。

冬はかなり難易度が高いですが、秋ごろに狙うことができる「落ちギス」も釣りやすいのでおすすめですよ。

また、狙う時間帯は夏の暑い時期は釣りの大定番「朝マズメ」や「夕マズメ」がやはり釣れやすいですが、春や秋は昼間でも釣れることが多いですね。

ぜひ、キス釣りを楽しんでくださいね。

以上、いのりでした。