おすすめの上部式フィルター6選|水槽サイズ別に使い勝手の良いものをご紹介

おすすめの上部式フィルター

こんにちは、いのりです。

この記事では、上部式フィルターのおすすめアイテムをご紹介。

上部式フィルターはろ過能力が高く、生体中心のスタイルで人気のフィルターです。

初心者さんでも使いやすく、アクアリウム入門用にもぴったり。

そんな上部式フィルターのなかでも、特におすすめのアイテムを、水槽サイズ別にピックアップしていきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

上部式フィルターを選ぶときのポイント

上部式フィルターを選ぶときに気を付けたいポイントは

  • サイズ
  • ろ過槽の容量
  • 静音性

の3つです。

上部式フィルターはサイズによって取り付けられる水槽の大きさも決まっています。

そのため、使いたい水槽と一致するサイズの上部式フィルターを選ぶようにしてくださいね。

上部式フィルターを選ぶポイントについてはこちらのページで詳しくご紹介しています。より詳しくおさえておきたい方は、あわせてご覧くださいませ。

上部式フィルターの選び方のポイント上部式フィルターの選び方|静音性や、ろ材の容量に注目しよう!

60㎝水槽用のおすすめ上部式フィルター

60㎝水槽向けの上部式フィルターで、今回おすすめしたいアイテムは3種類。

  • GEX グランデカスタム600
  • GEX デュアルクリーン600
  • コトブキ トリプルボックス600

それぞれろ過能力が高いものや、静音性に優れているものなど違った特徴を持っています。

希望するスタイルに合わせて、選んでみてくださいね。

それでは順にみていきましょう。

GEX グランデカスタム600|ろ過能力重視

1つ目にご紹介するのはGEX(ジェックス)というメーカーから販売されている「グランデカスタム600」です。

こちらの商品の最大の特徴は「高いろ過能力」。

60㎝水槽用としてはかなり大きなろ過槽で、ろ材をたくさん入れることが可能です。

さらに、ウェット&ドライろ過槽というオプションパーツも標準で付いていて、このパックひとつで強力なろ過を行うことができます。

また、販売価格もそれほど高くなく、非常におすすめの1品ですね。

グランデカスタム600はろ過能力が高い上部式フィルター「グランデカスタム600」は高いろ過能力が特徴の上部式フィルター【60㎝水槽向け】

GEX デュアルクリーン600|静音性、コスパ重視

2つ目にご紹介する上部式フィルターは、GEXから販売されている「デュアルクリーン600」。

こちらは先ほどのグランデカスタム600と違い、水中ポンプを採用しているため静音性に優れているのが特徴です。

その分、ろ過槽の容量は少し控えめですが、別売りの「ウェット&ドライろ過槽」を追加することで、ろ材スペースを増やすことができます。そのため、ろ過能力もそこまで悪いというわけではありませんね。

そして、価格も比較的安価で、ホームセンターなどでの流通量も多く入手性が良いのも嬉しいポイント。

総じて性能と価格のバランスが良く、非常にコストパフォーマンスが高い上部式フィルターです。

デュアルクリーン600は静音性とコスパに優れた上部式フィルター「デュアルクリーン600」はコスパ抜群で静音性も悪くない上部式フィルター【60㎝水槽用】

コトブキ トリプルボックス600|低コスト重視

60㎝水槽向けのおすすめ上部式フィルター、3つ目はコトブキから発売されている「トリプルボックス600」です。

こちらはろ過槽が3つに分かれていて、ちょっと特殊な作りになっているのが特徴のひとつ。

いろいろなろ材を簡単に使い分けることができますね。

また、価格が安価というのもポイントです。

上部式フィルターを試してみたいなという方におすすめしたいアイテムですね。

ただ、ろ過能力がすこし物足りないと感じる部分もありますので、その点はちょっと気を付けておきたいところ。飼育する生体によっては、底面式フィルターなどと組み合わせてろ過を補強してあげると良いかもしれません。

トリプルボックス600は安くて使いやすい上部式フィルター「トリプルボックス600」3つのろ過槽を持つ、お手頃価格の上部式フィルター【60㎝水槽】

90㎝水槽用のおすすめ上部式フィルター

90㎝水槽向けの上部式フィルターで、今回おすすめするアイテムは

  • GEX グランデ 900

GEX グランデ900

90㎝水槽用の上部式フィルターでおすすめしたいのが「グランデ 900」です。

グランデシリーズの最大の特徴である、大容量のろ過槽はグランデ900でも変わらず。

たくさんのろ材を入れることができるので、ろ過能力は抜群です。

また、ろ過槽にコンテナ式を採用しているため、ろ材まわりのメンテナンス性も良好。

90㎝水槽向けの上部式ではグランデ900がイチオシですね。

「グランデ 900」は大容量のろ過槽をもった上部式フィルター【90㎝水槽用】

45㎝水槽用のおすすめ上部式フィルター

45㎝水槽におすすめの上部式フィルターは

  • GEX デュアルクリーン フリー

です。

GEX デュアルクリーン フリー

GEXの「デュアルクリーン フリー」は、45㎝水槽向けの上部式フィルターとしておすすめです。

こちらのフィルターは、スライド式になっていて、45㎝から60㎝までの水槽に対応することができます。

そのため45㎝水槽用のメインフィルターとして使えるのはもちろん、60㎝水槽のフィルターにトラブルが起きた時の予備フィルターや、トリートメントタンク用のフィルターなど、多様な使い方ができるのもウレシイところ。

ただし、デュアルクリーン600とポンプが共有のため、45㎝水槽ではちょっと水流が強めな点には注意が必要です。水流が苦手な生体を飼育する際には気を付けてくださいね。

30㎝水槽用のおすすめ上部式フィルター

30㎝水槽向けの上部式フィルターのおすすめアイテムは

  • 水作 エイトブリッジ フリーS

です。

水作 エイトブリッジ フリーS

こちらは水作というメーカーから販売されている「エイトブリッジ フリーS」です。

スライド式になっており、30㎝から40㎝幅の水槽に対応。

30㎝という小型の水槽に対応している上部式フィルターは種類が少なく、選択肢が少ないので貴重な1品ですね。

エイトブリッジは、投げ込み式フィルターのベストセラー「水作エイト」のろ過システムを流用しつつ上部式にしたもの。

そのため、コンパクトながら水をしっかり綺麗にしてくれるフィルターとなっています。

水中ポンプを採用しているので、静音性に優れていることも特徴です。

ただ、純正のろ材をフルで使用すると、通水性にすこし難があったりします。ですので、一部リングろ材に置き換えるなど、ちょっとしたカスタマイズをしてあげると、さらに使い勝手が良くなりますね。

30㎝~40㎝くらいの小型水槽で、上部式を試してみたい方は使用をぜひ検討してみてください。

おすすめの上部式フィルター6選|まとめ

この記事では、水槽のサイズ別におすすめの上部式フィルターをご紹介してきました。

今回ピックアップした上部式フィルターは

60㎝水槽向け

  • GEX グランデカスタム600
  • GEX デュアルクリーン600
  • コトブキ トリプルボックス600

90㎝水槽向け

  • GEX グランデ 900

45㎝水槽向け

  • GEX デュアルクリーン フリー

30㎝水槽向け

  • 水作 エイトブリッジ フリーS

この6つ。

どれも使い勝手が良く、おすすめしたい上部式フィルターです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、いのりでした。

上部式フィルターの選び方のポイント上部式フィルターの選び方|静音性や、ろ材の容量に注目しよう!